公園で公然

c0098547_1413894.jpg
暑い日が続いてますね。そんな折にふさわしい?話題をひとつ。

これは10日ぐらい前の写真ですが、最近、砂場遊びに目覚めたグランデ君
と言ってもまだ所詮1歳児なので、砂でお城を作るとか、そういう高等テクは使えず、ただジョウロから水を流しているレベルだったりするのですが…。
とにかく、砂の上だろうと自分の足にだろうと、じゃんじゃん水をかけていきます。
まぁ、もう夏みたいな気候だし、風邪もひかないだろう。
と好きにさせているのですが、日曜はエライことになりました。

砂場でさんざん水をぶっかけ、Tシャツからズボンからその下のオムツまで、びしょ濡れになったグランデ君。
さすがにまずいだろうと、木陰の目立たないベンチに連れていき、着替えさせるために一度すっぽんぽんにしたのですが…。
オムツをはかせようとしたその瞬間、逃走…!
一糸まとわぬ姿で、砂場へ走っていってしまいました
時間はちょうど正午ぐらいだったかな。まさに白昼ですよ、白昼!
白昼堂々と公園で公然と…
「待ってー」
と焦って追うと、追いかけっこと思ったのか、キャーと逆に喜んで走っていってしまいます。
その奇声に、公園にいたお母さんたちもチラ見して、ギョッとして二度見。
「待って待ってェ。それマズイから、捕まっちゃうから、謝罪会見とかしなきゃいけなくなるからー」
そんでメンバーから外されそうになって、活動自粛で…とにかく、大変なことになるよー!

なんとか確保しましたが、公園にいたお母さんたちにはほとんど目撃されてしまい…。
ちょっと顔見知りのお母さんからは「あら、気持ちよさそうね」なーんて言われてしまい。
あー、恥かいた。
これ1歳だから許されるんであって、11歳なら? 21歳は完全にアウトだよねぇ。

というわけで、夏のお子さんには気をつけましょう。
どうもこのごろ、脱ぎ癖と逃走癖がひどくなってきた気がします。
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-05-13 14:17 | 1歳児との生活  

GWは近場で 2

c0098547_042078.jpg
4日は、GWは近場でその2。成田空港に行って参りました!

正しくは、成田市さくらの山公園
ここはねー、すごいですよ。ちょっと小高い丘に登ると、右手の目の前に空港の滑走路(第2)、左手には京成線。
のりもの好きな男の子、両手に花で大喜び! 入場無料で駐車場も完備!
のすんばらしいスポットでした。

うちのグランデ君も、もちろん大はしゃぎで、200M先に見える滑走路の飛行機に目は釘付け。
でも、この公園からは、離陸より着陸の方が、数倍迫力あって見えるのです。
離陸だと公園側から奥の方に走って、飛行機の姿は小さくなっちゃって、テイクオフ。「あ、りりく、したね…」と見学するほうもテンション低めになっちゃうのですが、着陸は、こちらがわに向かって、どんどん飛行機が大きくなるので、「きたきたきた!」と数倍エキサイティングになるのでした。
しかし! 私たちが行った正午前は、ちょうど離陸ラッシュで、着陸は10回に1回。
これが朝早くとか午後遅めから夕方だと、着陸のほうが多いはず、というその道にちょっと詳しい夫の分析でした。

私たちがいた1時間ちょっとで、着陸は3回ぐらい。
大韓航空、ANAときて、3回目に来た飛行機は…うーん、ロゴを見ても、どこの航空会社かわからんぞ!
…と思ったら、イラン航空でした。
「これは珍しい!週に2便ぐらいしかないからね」(夫)
離陸のほうでは、就航したばかりのシンガポール航空、二階建て新型エアバス、が目玉のようで、鉄オタならぬ飛オタの皆さんが、さかんにシャッターを切ってました。

その後、空港の反対側にある、航空科学博物館に寄って帰ったのですが、ここでもグランデ君は模型を見て
「しこーき!しこーき」
と大騒ぎ。
いやー、よかったよ、手近なスポットでこんなに喜んでもらえて。

でもね、ひとつ言ってもいいですか?
飛行機とか電車とか一日中見てもね、かあちゃんはあんまり面白くないな
まぁ、間近で飛行機見ると、そりゃ少しは興奮するけれど、1分でね、冷めるね。
だいたい乗り物の何かそんなに面白いのか? キミたちは。

まぁ、今日はこれで喜んでもらえたけど、成長するにつれて、こういう休日の過ごし方は増えていくんでしょうか…うーん、はっきり言って退屈だな。
家で映画とか漫画とか見ていたいな、ワタシは…。
これ、偽らざる、かあちゃんの本音です。

↓新しい機能使ってみました。

[PR]

# by keikoda2000 | 2009-05-04 00:40 | 1歳児との生活  

GWは近場で

c0098547_2357527.jpgGWの五連休を勝手に一日前倒しにして、1日から実家に帰ってきています。
2日に車で移動したら、えらいことになるわこりゃ、と思ってのことだったのですが、やっぱり正解だったみたい。
もー、今年は近場ですわ。近場。
3日になって、初めてグランデ君を、遊びスポットらしき場所に連れていってあげました。

車で30分ぐらいの、観光牧場っぽいところだったのですが、これがもう、ご近所の評判どおり…
気持ちいいぐらいの、子供だまし!

園内を汽車の形をしただけの、バスが通っているわ…=一周500円
池には白鳥の足こぎボートがぷわぷわ浮いているわ=3人で800円
ポニーや馬に軽く30メートルぐらい乗ることができるわ=一周500円

入場料1000円のほかに、「あれ、やりたーい!」でなんかアクションするたびに細かくお金をとるという、子供の喜ぶ顔が見たい親や祖父母泣かせのシステムなんでした。あくどいなぁ…

それでも、さすがGW。お客さんはおそらく2000人を超える勢いで入っていて、1時の時点で草スキーの整理券は3時間後のものなんて状態で

どうなるグランデ君?
と思いましたが、まだ1歳半。汽車バスも、乗るよりは、外から走っているのを見ていたいようで、最小限のお金ですみました。ホッ。
これが2歳、3歳になると、やりたいコールすごいんだろうなぁ…

ちなみにここは空港に近く、ひっきりなしに飛行機が通るので、グランデ君はそれが一番楽しかったようです
「しこーき、ひこーき」
と親が気づかないぐらい、空に小さく浮かんでいる飛行機も発見し、指さしていました。

明日は成田まで行きますよ~(豚インフル騒動の最中)
飛行機、間近で見たら、ショックで二語文にならないかなー
ひこうき、きた
なんて。それはまだ無理か…
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-05-04 00:11 | 1歳児との生活  

何の騒ぎ?

仕事で赤坂に出かけたらば、ヘリが三台も飛んでました。なんだなんだと
思ったけど、たぶん剛くん護送の車を追跡しようとしてたテレビ局のヘリ
でしょう。なんだか連続殺人犯みたいな扱いだなァ
こんなことに報道の経費をかけて馬鹿みたい。ある意味、ニホンは平和で

[PR]

# by keikoda2000 | 2009-04-24 17:45  

たいいん!

c0098547_220794.jpg
グランデ君、本日めでたく退院しました。
なんと今回は9泊10日の長い入院となりました。
1歳児の身で、よく頑張ったと思います。えらいえらい。

喘息の症状が軽くなってからは、笑顔も増えて、ここ数日はスマイル0円状態。
姿を見るだけで泣いていたお医者さんにも、ニコニコ笑顔を見せたり、おもちゃを「どうぞ」と渡したり。
看護婦さんたちにも可愛がってもらいました。

今日は家に帰れたのでニコニコだったのですが、大好きな電車を見せてやろう、と夫が外に連れて行ったら、
「電車を見ても、ぜんぜん笑わなかったよ」
ということで。
おそらく、また病院に連れていかれると思ったんじゃないかな。
笑っていても、やっぱり軽いトラウマはあるんでしょう。

やっぱり1歳児だと、言葉で説明できないから難しいですね。
おうちに帰るんだよ、病院には行かないよ。
という言葉を理解できたら、安心できるかもしれないのに。

写真は、今日退院祝いで買った、新しいデジカメ Canon IXY DIGITAL510IS
で撮りました。退院祝いと言いつつ、誰が楽しんでいるかというと、私だったりするのですが。

入院中も成長があり、いろんなカタコトが言えるようになったグランデ君。
「とー」=トーマス
「あおお」=青
「はっ」=掛け声
うーん、このぐらいでいいんでしょうか。1歳半として。

相変わらず、とーちゃんかーちゃんは言いません。
ゾウさんの歌だけは、もう歌詞から音程から完璧で、歌って身体を揺らしている様子には、同室のお母さんもビックリしていました。
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-04-20 22:13 | 1歳児との生活  

you are my only sunshine

c0098547_121792.jpg
喘息の一番苦しい発作の時期が過ぎて、ちょっと元気になってきました。
甘やかしてしまうようだけど、毎日、新しいオモチャを持っていくようにしています。

電車が大好きなので、プラレールをぐるっと円にして、一番場所をとらないように敷いて
「つくばエクスプレス」(安かった…)を走らせたら、ガタンゴトンとリズムを取りながら、喜んでました。

今日は絵本の「ぐるんぱの幼稚園」を、夫にもたせました。
今ごろ喜んでいるかな? 喜んでいる顔が見たいな。
しかし、夫が休みの間に、かーちゃんはやることがいっぱいある。

夕方には行くから、待っててよ
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-04-15 12:08 | 1歳児との生活  

春の嵐?

c0098547_2359774.jpg
グランデ君、本日より人生3回目の入院となりました。
風邪っぽかったので、水曜から保育園休ませて、病院にも毎日通っていたのですが、土曜になって喘息の症状が出て、入院…。

なのに私の親は「やっぱり仕事をセーブしなきゃね」などと、むかつくことを言います。
完璧ではなかったかもしれないけれど、きちんと打てる手は打っていた。仕事と発作とは関係がない。
すべての責任を母親に負わせるのは、母親やっている人だったりするのでした。やっぱり女の敵は女か。

写真は3月下旬に伊豆に行ったとき。笑顔満開です
病状も入院もつらいけど、何よりも本人が精神的につらそうなのが応えます
早く元気になってほしいなぁ…
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-04-12 00:04 | 1歳児との生活  

世界フィギュア2009…結果バレ

ううううう…。

ロサンゼルスで行われているフィギュアスケートの世界選手権。
WBCも決勝はロサンゼルスだったし、今からロサンゼルスに飛んで、WBCの日本優勝を現地で見てー、その後、またすぐフィギュアの会場に通って、真央ちゃんの2連覇を見るのもいいねー。
なーんて、ドリームを語ったりしていた私ですが…。

ううううう。
ある意味、予想していたというか恐れていた結果になってしまいました。
キム・ヨナは本当にすごい人だよなぁ。この勝負強さは、カタリーナ・ビット以来の鉄板という感じがします。

真央はチャレンジャーとして来シーズンに挑んで、バンクーバーでは奇跡の金メダルを獲得してほしい!
けど…

まったく根拠はないのですが、やはりタラソワコーチとはベストコンビとは言えないのではないか。
だって、こんだけ試合によって波があるということは、コーチがメンタル面で支えきれていないという見方もできるし。
ある意味、真央がタラソワに萎縮しちゃっている面もあるんじゃないかなー。
真央にはやっぱり、もうひとり、日本人コーチをつけたほうがいいのではないでしょうか。

とにかく、今日はテレビ中継も見たくない気分。
締め切りがあってよかった。仕事します…

Excite エキサイト : スポーツニュース
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-03-29 12:17 | フィギュアスケート  

買ってしまいましたiPhone

c0098547_074368.jpg
ついにというか、弾みでというか、いきなり買ってしまいました。iPhone 3G

今月は先週まで仕事がかなり立て込んでいて忙しく、切羽詰った気持ちになり、
・子供の相手をしながら、片手でメールチェックとかネットで調べ物とかしたい!
・ちょっとした外出時に、仕事のメールが届いているかチェックしたい! ベビーカーとか押しながらね!
・そんで添付のエクセルとかPDFを開けたら、言うことなし!
という欲求を満たすためだけに、買ったようなもんですが…

仕事が片付いて、いろいろいじってみると、やっぱり面白いです。iPhone。
これはハマるわー。

液晶画面が大きくてキレイというのは大きいですね。
ネットで動画とか、PCからはそんなに見ないのに、iPhoneだとつい見ちゃうし。
いろんな専用アプリケーションがダウンロードできるのもいい感じです。
ちゃんとしたソフトはお金がかかるけど、初回300円とかだけで、ドコモのアプリのように月々お金が取られたりしないのもいい。
それで「初めてのソフトバンク」で、いえいえ、ソフトバンク犬のお父さんグッズが目当てだったわけじゃないですが…まぁ、機種代が無料というキャンペーンには、つられたわけですが…なにか?
(でも手数料で合計8500円ぐらい取られたけど)
ヤフーの無線LANポイントが使えるのもやっぱり便利です。

データ通信料金が高かったり、やたらとアプリでお金取られたりする、日本のちょっと窮屈な、なんとなく納得いかない、携帯業界のしがらみから、解放される感じがいいですね。

と言っても、マイiPhoneは2台目なので、1台目のドコモはキープしたままなのでした。
つまり電話としてはほとんど使用せず…。
もし私の友人で、わしもソフトバンクずら(c銭ゲバ)という方いらしたら、メールください。番号お知らせします。
た、タダ友だよね!?

ということで、iPhoneからブログを更新し、もうちょっと頻繁に更新したいなぁと思う今日この頃。

グランデ君は1歳5ヶ月。
歯も上下奥歯まで生えそろい、ゾウさん、父ちゃん、あーあ(私がものをこぼしたとき)、おーい、などと言えるようになり、めきめき成長しております。
初日(7日)にiPhoneで撮った写真をアップしてみます!
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-03-23 00:07 | 主婦日記  

クマもまだまだ冬眠中

c0098547_14233842.jpg
おお、すっかり3月になってしまいました。
1日から名称の変わった会社があったり、世間もいろいろですが、わが家は、なーも変わってません。
1歳児中心にかけずり回る毎日…回るというよりは、ひたすら散らかるですが…。

もともと掃除が嫌いな上に、仕事がけっこう忙しいので、家は完全に放置プレイ状態。
だって、やる気出ないわけですよ。
例えば散らかったている衣類をタンスにしまったその10秒後に、1歳児がその引き出しを開けて、中身をばらまく!
一生懸命、台所で洗い物していると、見えないところで、1歳児が床に落書き!コップの飲み物ひっくり返し!本棚から本を引っ張り出し!おもちゃ散乱!
という状態で、いちいち片付ける気しますか?

あまりに散らかっているので、夫に
「このゴチャゴチャした部屋は、おまえの心の中そのものだ!」と皮肉を言われたりするわけですが(うるさいなー)、もうなんとでも言ってください。

せめて、もうちょっと暖かくなったら、掃除する気出るかな。
先日、動物園で見たクマさんたちのように、もうちょっと冬眠していたい気分です。

グランデ君の言語取得状況ですが、相変わらずボキャボラリー「ゾウさん」だけです!
ほかの言葉は一向に言わず、それどころか腕をゾウの鼻の形にして、鼻をぶーらぶら揺らす真似を始めてしまいました。

昨日の夜は、NHKハイビジョンで、スリランカのゾウの群れを映したドキュメンタリーが放送され、そりゃあ興奮してました。視覚的にはもうゾウの入れ食い状態なわけですが、
一匹につき一回「ゾウ」といわなければ気が済まないらしく
「ゾ、ゾウー。ゾウゾウゾウ、ゾーさんゾー…ゾウゥゥオオ?」
と回線ショートしてました。

まぁ、うれしそうだからいいんだけど。
しかし、テレビで見ると大興奮のわりに、実際動物園で目の前にすると泣き出したりするのが、よく分からないところです。
やっぱりアリの心臓か。
[PR]

# by keikoda2000 | 2009-03-02 14:41 | 1歳児との生活