<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

早めの夏休み

c0098547_19331651.jpg


さわやかな景色に似合わず、ニヒルな、悪代官のような笑みを浮かべているグランデ君です。

先週は南アルプスのほうまで行ってきました。
グランデ君、突然の夏休みです。
山の麓だけあって、本当はもっと肌寒いぐらいのはずですが、完全に夏でした。
やっぱり温暖化って進んでいるのね…。

そして、その週末には多摩川でバーベキューに参加。来週は叔父さんの結婚式とイベントが続きます。
ちょっと今、風邪っぽいグランデ君ですが、なんとか結婚式を乗り切れますように!
なんと、花嫁さんからのお願いで、花嫁退場のとき、付き添いをすることになったのですが、
そんな花嫁さんと手をつないで退場なんて、あまりに自由な1歳半にできることじゃないよー。

当日はぜったい無理だ、ぜったい失敗して、泣き出して恥をかく。
と確信的な予感がします。
さて、どうなりますことやら。
[PR]

by keikoda2000 | 2009-05-30 19:42 | 1歳児との生活  

公園で公然

c0098547_1413894.jpg
暑い日が続いてますね。そんな折にふさわしい?話題をひとつ。

これは10日ぐらい前の写真ですが、最近、砂場遊びに目覚めたグランデ君
と言ってもまだ所詮1歳児なので、砂でお城を作るとか、そういう高等テクは使えず、ただジョウロから水を流しているレベルだったりするのですが…。
とにかく、砂の上だろうと自分の足にだろうと、じゃんじゃん水をかけていきます。
まぁ、もう夏みたいな気候だし、風邪もひかないだろう。
と好きにさせているのですが、日曜はエライことになりました。

砂場でさんざん水をぶっかけ、Tシャツからズボンからその下のオムツまで、びしょ濡れになったグランデ君。
さすがにまずいだろうと、木陰の目立たないベンチに連れていき、着替えさせるために一度すっぽんぽんにしたのですが…。
オムツをはかせようとしたその瞬間、逃走…!
一糸まとわぬ姿で、砂場へ走っていってしまいました
時間はちょうど正午ぐらいだったかな。まさに白昼ですよ、白昼!
白昼堂々と公園で公然と…
「待ってー」
と焦って追うと、追いかけっこと思ったのか、キャーと逆に喜んで走っていってしまいます。
その奇声に、公園にいたお母さんたちもチラ見して、ギョッとして二度見。
「待って待ってェ。それマズイから、捕まっちゃうから、謝罪会見とかしなきゃいけなくなるからー」
そんでメンバーから外されそうになって、活動自粛で…とにかく、大変なことになるよー!

なんとか確保しましたが、公園にいたお母さんたちにはほとんど目撃されてしまい…。
ちょっと顔見知りのお母さんからは「あら、気持ちよさそうね」なーんて言われてしまい。
あー、恥かいた。
これ1歳だから許されるんであって、11歳なら? 21歳は完全にアウトだよねぇ。

というわけで、夏のお子さんには気をつけましょう。
どうもこのごろ、脱ぎ癖と逃走癖がひどくなってきた気がします。
[PR]

by keikoda2000 | 2009-05-13 14:17 | 1歳児との生活  

GWは近場で 2

c0098547_042078.jpg
4日は、GWは近場でその2。成田空港に行って参りました!

正しくは、成田市さくらの山公園
ここはねー、すごいですよ。ちょっと小高い丘に登ると、右手の目の前に空港の滑走路(第2)、左手には京成線。
のりもの好きな男の子、両手に花で大喜び! 入場無料で駐車場も完備!
のすんばらしいスポットでした。

うちのグランデ君も、もちろん大はしゃぎで、200M先に見える滑走路の飛行機に目は釘付け。
でも、この公園からは、離陸より着陸の方が、数倍迫力あって見えるのです。
離陸だと公園側から奥の方に走って、飛行機の姿は小さくなっちゃって、テイクオフ。「あ、りりく、したね…」と見学するほうもテンション低めになっちゃうのですが、着陸は、こちらがわに向かって、どんどん飛行機が大きくなるので、「きたきたきた!」と数倍エキサイティングになるのでした。
しかし! 私たちが行った正午前は、ちょうど離陸ラッシュで、着陸は10回に1回。
これが朝早くとか午後遅めから夕方だと、着陸のほうが多いはず、というその道にちょっと詳しい夫の分析でした。

私たちがいた1時間ちょっとで、着陸は3回ぐらい。
大韓航空、ANAときて、3回目に来た飛行機は…うーん、ロゴを見ても、どこの航空会社かわからんぞ!
…と思ったら、イラン航空でした。
「これは珍しい!週に2便ぐらいしかないからね」(夫)
離陸のほうでは、就航したばかりのシンガポール航空、二階建て新型エアバス、が目玉のようで、鉄オタならぬ飛オタの皆さんが、さかんにシャッターを切ってました。

その後、空港の反対側にある、航空科学博物館に寄って帰ったのですが、ここでもグランデ君は模型を見て
「しこーき!しこーき」
と大騒ぎ。
いやー、よかったよ、手近なスポットでこんなに喜んでもらえて。

でもね、ひとつ言ってもいいですか?
飛行機とか電車とか一日中見てもね、かあちゃんはあんまり面白くないな
まぁ、間近で飛行機見ると、そりゃ少しは興奮するけれど、1分でね、冷めるね。
だいたい乗り物の何かそんなに面白いのか? キミたちは。

まぁ、今日はこれで喜んでもらえたけど、成長するにつれて、こういう休日の過ごし方は増えていくんでしょうか…うーん、はっきり言って退屈だな。
家で映画とか漫画とか見ていたいな、ワタシは…。
これ、偽らざる、かあちゃんの本音です。

↓新しい機能使ってみました。

[PR]

by keikoda2000 | 2009-05-04 00:40 | 1歳児との生活  

GWは近場で

c0098547_2357527.jpgGWの五連休を勝手に一日前倒しにして、1日から実家に帰ってきています。
2日に車で移動したら、えらいことになるわこりゃ、と思ってのことだったのですが、やっぱり正解だったみたい。
もー、今年は近場ですわ。近場。
3日になって、初めてグランデ君を、遊びスポットらしき場所に連れていってあげました。

車で30分ぐらいの、観光牧場っぽいところだったのですが、これがもう、ご近所の評判どおり…
気持ちいいぐらいの、子供だまし!

園内を汽車の形をしただけの、バスが通っているわ…=一周500円
池には白鳥の足こぎボートがぷわぷわ浮いているわ=3人で800円
ポニーや馬に軽く30メートルぐらい乗ることができるわ=一周500円

入場料1000円のほかに、「あれ、やりたーい!」でなんかアクションするたびに細かくお金をとるという、子供の喜ぶ顔が見たい親や祖父母泣かせのシステムなんでした。あくどいなぁ…

それでも、さすがGW。お客さんはおそらく2000人を超える勢いで入っていて、1時の時点で草スキーの整理券は3時間後のものなんて状態で

どうなるグランデ君?
と思いましたが、まだ1歳半。汽車バスも、乗るよりは、外から走っているのを見ていたいようで、最小限のお金ですみました。ホッ。
これが2歳、3歳になると、やりたいコールすごいんだろうなぁ…

ちなみにここは空港に近く、ひっきりなしに飛行機が通るので、グランデ君はそれが一番楽しかったようです
「しこーき、ひこーき」
と親が気づかないぐらい、空に小さく浮かんでいる飛行機も発見し、指さしていました。

明日は成田まで行きますよ~(豚インフル騒動の最中)
飛行機、間近で見たら、ショックで二語文にならないかなー
ひこうき、きた
なんて。それはまだ無理か…
[PR]

by keikoda2000 | 2009-05-04 00:11 | 1歳児との生活