カテゴリ:うさぎ( 5 )

 

めでたい

c0098547_2220218.jpg
本日、うさぎの4回目の誕生日でした。
もう、うちに来て4年か~早いな。
この分なら、子供が生まれて小学校に入るのも、あっという間かもしれません。

この日のために、新しいケージを購入しようとしたのですが、そのプレゼントは間に合わず、しょうがないので、彼女が地球上の何物よりも大好きなニンジンをプレゼント。
ハッピー・バースディだね~v
とナデナデしながらあげようとしたのですが、その直前に、誕生日だからキレイにしなきゃと念入りなブラッシングをしたのがアダとなり、なんだか警戒されてしまいました。

うーん、ペットなんてこんなもんだね。
誕生日なんてことも、もちろん分からないだろうし。

うさぎは家の中で飼って、適切なエサを与えれば(本当はこんなにニンジンをあげてはいけない…)10年ぐらいは生きるようです。
だから、最低でもあと5年ぐらいは、わが家のお嬢様として君臨してくれるかな。

「うさぎはいい、うさぎは気に入っている。だって鳴かないから静かだし」
なんて馬鹿なことを言っている夫には申し訳ないけど、もうすぐギャーギャー泣きわめく、うるさい生き物が出てくるよ。

うさぎと子供の共存、うまくいくといいのだけどなー。
[PR]

by keikoda2000 | 2007-07-28 22:29 | うさぎ  

ぬくぬくポイント

c0098547_11522737.jpg
寒いので、足の間があたたかくて心地よいようです。
自ら進んではさまったら、動こうとしません。
もちろん私より、夫のほうが足が大きいのでより快適です
冷え性だしね、私、ちえ。
[PR]

by keikoda2000 | 2007-01-19 11:55 | うさぎ  

珍しくケータイから

c0098547_19525325.jpg
新宿の地下道で可愛いうさぎ人間を発見。私もこのかぶりものしたいな。似合わないけど。

ロンドンの観光キャンペーンらしいです。でも、私はだまされないぞ。
どんなにうさぎが可愛らしかろうと、ロンドンへ行ったら最後。まずい料理と高すぎる物価にぼったくられる羽目になるのだ! 夏にヒースロー空港でトランジットしただけで、もう懲りたのだ。
[PR]

by keikoda2000 | 2007-01-11 19:49 | うさぎ  

うさぎ馬鹿と鉄道馬鹿

c0098547_23103241.jpg
12月5日、6日は、両親の年賀状作成のため、実家に戻っておりました。
1泊とはいえ、家で留守番させておくのも心配なので、うさぎも一緒です。
うさぎのケージ1.2kg+うさぎ本体2.7kg=約4kg
もの重量。えっちらおっちら運びました。
ああ、いつもなら夫が持ってくれるのに。社員旅行でいなくてヤッホーなんだけど、こういうときはいた方がいいな。なんて思ったりして。

実家のある茨城は都内より寒くて、もう何度も霜が降りているとか。
でも、天気は良かったので、テラスにうさぎを出してみました。
ところが、寒いのか、だだっ広い空間が怖いのか、室内に入りたいと、網戸を鼻でツンツンしてアピールするうさぎ。
情けないねぇ。
まぁ、犬とか猫と違って、うさぎは狩られる方ですから、空間が広ければ広いほど、狙われやすい、ヤバイと感じるようです。
特に天井がなく、空が広がっていると不安な様子。
鷲とか鷹に狙われるような危険を感じるのかな。
先月行った南アルプスの別荘では、テラスに天井がついていたせいか。度胸がつくのも早く、ぴょんぴょん楽しんでいたので、ちょっと推理してみました。

両親は孫代わりに?、このうさぎをかわいがってくれてます。ええ、もうそりゃ馬鹿なぐらいに。
母はうさぎのために、隣の畑からニンジンの葉を無断拝借し(野菜ドロボー?そんなムリしなくてもいいのに)、父はテラスに出たうさぎをニコンで激写していわく、
「かわいいねぇ。以前より、もっとかわいくなったんじゃない?」。

よかったね、うさぎ!
そんなことを言ってくれるのは、父だけかもよ。貴重だよ。


さて、夫は社員旅行in九州から戻って参りました。
愛読している鉄キチ漫画「鉄子の旅」をまねして、熊本~鹿児島間の「肥薩線」を旅してきたということです。
鄙びた木造の無人駅で、頭空っぽにしてきたとか。よかったねぇ。
「鉄子の旅」は今度、アニメ化されるそう。来年はけっこうブレイクするかもしれません。
[PR]

by keikoda2000 | 2006-12-06 23:09 | うさぎ  

もうすぐ出発

c0098547_4384929.jpg
実は、というほどでもないのですが、11日より6日間、モルディブに出かけて参ります。
初めてだぜ、インド洋!
どことも比べられないぐらいキレイという、海を楽しんで参ります。

泊まるのは日本資本のリゾート。ヴァドゥ・アイランド。
島のハウスリーフがきれいで、シュノーケリングだけでも魚がいっぱい見られるらしい。
しかも、ちょっと奮発しちゃいました。泊まるのは水上コテージなのです!
と言っても、シーズンオフだからそんなに高くなかったのですが。

ホテルのサイトはこちら

今日は、旅行のために、うちのうさぎをホテルに預けました。
最近、毛がわりが激しくて、背中に二羽のカモメが飛んでいる状態のうさぎですが、預けるときはいつも申し訳ないなと思い、いざ引き取られてしまうと、主のいないうさぎ小屋が気になって仕方ありません。

さて、このブログはモルディブから更新できるのでしょうか。
行ってみなきゃ分からない。
もし、できたら、南国の風を少しでもお届けしたいと思う所存でございます。
[PR]

by keikoda2000 | 2006-11-10 23:37 | うさぎ