カテゴリ:2歳児との生活( 4 )

 

空耳アワー

c0098547_234162.jpg
年末年始は沖縄に行ってしまった(写真は元旦の北谷サンセットビーチです)ので、
この3連休は実家に帰りました。

グランデ君は、おしゃべり楽しい盛り。お歌も上手になったね。
とジジババを喜ばせたのは、まぁよかったのですが、何せ、彼は真性の“テツ”ですから。
歌うおうたにも、当然のごとく電車たちが登場。
新幹線なんか、彼の脳内では完全に擬人化されています。
真顔で、プラレールと戯れながら、歌うことには…

例1
「糸まきまきー、いーとまきまきー(中略)、できたよできた♪ のぞみのおくつ♪」

のぞみはおクツはいたら、たぶん時速300キロでないと思うよー!

例2
Max(東北新幹線)はね、マックスって言うんだ、ほんとはね♪ だけど、ちっちゃいから、自分のことマックスっていうんだよ♪」

Maxは、ちっちゃくないからMaxっていうんだってば!

…と思わず、ツッコミ待ちか?と疑いたくなるような替え歌を歌ってくれます。
これじゃ、空耳アワーだよ。

ということで、歌のレパートリーは10曲以上にどっと増えたものの、あまり歌詞を理解しているとは思えないグランデ君でした。
今年も、こいつはどこまでマイペースなのか?
2歳になった今でも血液型調べてないけど、絶対O型だと思われます…
[PR]

by keikoda2000 | 2010-01-11 23:13 | 2歳児との生活  

つらすぎた年末

c0098547_11333773.jpg

みなさま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますっ(ペコリ)
写真はお正月を沖縄で迎えたグランデ君です。

いやー、わが家の年末はすさまじかったです。何って引越しをしたんです。
グランデ君の入院騒ぎ→出版業界恒例の年末進行、というハードな日々を乗り切ったような乗り切ってないような、そんな12月上旬。
今のマンションより、30平米近く広くなるが、家賃は2万円以上安くなる。しかも角部屋、リフォームしたて!
というミラクル物件に出会ってしまい、エイヤって決めてしまいました。

引越し日は、年末も押し迫った26日。
この引越しのプロセスに対しては、もう本当にいろいろありまして、週刊誌の見出し風に言うと

「駅前の不動産業者10社が驚愕! 
引っ越す引っ越すと言って物件だけ見つづけてきた狼少年一家がついに新規の賃貸契約を結ぶ」

「I家に眠る巨大不良債権、なんと段ボール70箱!
狭い2LDKに隠されていた驚くべき資産の総額は?(ほぼ使わないものばかり)」

「結局、外注で丸投げ!
学生バイトと家政婦サービスに引越し準備をやらせた一家の主婦はこう宣言
『だって私ひとりじゃ、絶対無理だもん』」

「引越し当日! まさかのハプニング
引越し業者の若者が新居の隣人に暴言を吐く。平謝りの新生活一日目」

とか、ドラマティックな展開がてんこもりでした。

その後、新居にバベルの塔のごとく積み上げられた段ボールを見ないようにして、29日から沖縄に逃避行。
引越し作業があまりに大変だったせいか、沖縄は天国みたいなところに感じられました。

年明けに東京に戻ってきて、現在、段ボールだらけの新居で暮らしてますが、大変だったけど引越してよかったです。
広い家(当社比)ってやっぱり開放感があるわー。南東向きで、日光もいっぱい入ってくるし。

今年はこの新居で、もうちょっとゆとりのある日々を送りたいと思います。
[PR]

by keikoda2000 | 2010-01-08 11:50 | 2歳児との生活  

ささやかな三連休

c0098547_1185332.jpg
ご心配をおかけしたグランデ君ですが、すっかり回復しております。
3連休は、遠出こそしなかったものの、近くの公園で遊んだり、東京駅に新幹線を見に行ったりしました(新型の免疫取得済みなので、人ごみ怖くないからね)。

私も、ちょっと余裕ができて、半年ぶりに!美容院に行ったりしたのですが、
いつもはちょっと苦痛な、美容院スタッフとの話が弾む弾む。
「いやー、一家で新型インフルエンザにかかっちゃってー」
と言えば、ホントですか?たいへんー、なんて言われて、

もう子供なんか入院しちゃってー
えー、たいへん、大丈夫なんですか?
おかげさまで三日の入院で済んだんです。夫と私もかかちゃったけど、全然たいしたことなくて、普通の風邪みたいな感じでー
あー、なんか大人はかかっても大丈夫って言いますよね
そうそう、たぶん、子供が新型だってわかってなかったら、ちょっと風邪ぎみかな、ぐらいに思って、気づかず会社行っちゃって、ウィルス広めちゃうと思う
ありそう、ありそう

と会話が続くこと!

仕事関係の人に会っても、雑談はこれで決まりで、ほんと話のネタに困りません。
芸人じゃないけど、不幸はネタになるってホントだね。

これから、出版業界恒例の年末進行に入り、この先3週間のスケジュールを書き出してみたら、ちょっと血の気が引きましたが…
一番ありえるトラブル、新型にかかる心配はなくなったから、ある意味もうけもんかな。

グランデ君にも、この先、元気に冬を乗り切ってほしいです。

一応、病院で得た情報としては、新型流行のピークは過ぎつつあるが、ここ数日、ちらほらインフルエンザB型の患者が出てきて、その後、年末年始あたりから、季節性インフルエンザの流行が始まりそうだ、ということです。
みなさん、インフルエンザにかからず、無事にお過ごしください!
[PR]

by keikoda2000 | 2009-11-24 11:24 | 2歳児との生活  

新型→肺炎→入院→退院

グランデ君、日曜に退院いたしました。
これまでの経緯をまとめますと…

日曜に発熱

月曜にA型判定、肺炎の兆候なし

火曜も高熱が続く

水曜に熱が下がるも、セキが激しくなり受診。肺炎(初期)とわかり入院。再び発熱。

木曜も高熱が続く

金曜に熱が下がる。呼吸も楽に

土曜ほぼ快方に

日曜に退院。登園許可も出る

ということで、まる1週間、私はほぼ不休で看病。
夫もインフルエンザになり、私も発熱(と言っても最高37.8度)、セキ&鼻水が出ましたが、自己暗示で「私はかかってない!」と思い込んで、なんとか全員回復しました。

反省点としては、タミフルの投与が遅れたこと(水曜)。
不幸中の幸いは、4日目にいったん熱が下がった後、セキをしだしたので肺炎だと思って(インフルエンザでは熱が下がった後、肺炎になることが多い)、すぐ病院に連れていったこと、でしょうか。血中酸素も正常値で、レントゲンで見ても肺がわずかに白くなっている段階で、診断がつきました。
肺炎にしては短い、正味3日間の入院で済みました。

でも、けっきょく新型にかかってしまったこと&入院してしまったこと。
親としては、グランデ君には申し訳ない思いでいっぱいです。
これから、風邪&インフルエンザシーズンは、保育園に行かせず、ベビーシッターさんを雇うぐらいの思い切った改革をしなきゃダメだと、つくづく思いました。
もう、完全にウィルスは出きったらしく、保育園行ってもいいそうですが、去年、一度目の入院の2週間後にまた入院してしまったので、当分、自宅で様子を見ようと思います。

しかし、本当はこの木曜に優先接種で、新型のワクチンを受けようと思っていたのに、全然間に合わなかったよ、厚生省!
ワクチン打ってから抗体できるまで4週間かかるわけだから、実施が遅すぎる!

まだ、うちなんかいいほうで、もっと重症化したお子さんの親御さんは、本当に悔しい思いをしていると思います。

まぁ、ワクチンも予防効果はあまりないということで(厚生省HP)、重症化予防もどのくらいできるのか怪しいものですが…

とりあえず、家族3人全員、新型の免疫取得済みってことで、怖いものなし。
来週はディズニーランドにでも行ってこようかなー、なんて、やけっぱちで考えてします。
[PR]

by keikoda2000 | 2009-11-16 05:51 | 2歳児との生活