薩長おそるべし

参議院選挙、面白いことになりましたね。
民主圧勝というのは見えていたけど、ここまでとは。

都道府県別の結果を見ると、1議席枠のところで、わずかに自民党候補者が勝っているところがあるのです。
群馬、福井、和歌山、大分は、自民党の候補者自身に人気があったのかな、と思ったけれど、やっぱり…と思ってしまったのは、鹿児島と山口。
いわゆる保守王国っていうんですか、この2県は、明治維新のときに新政府の主力となったところ。維新以来、首相も交代で出してきたようなところで、山口県出身の安倍総理も、あの家系ならなって当たり前でしょと思われていたりする。いまだに自民党支持の風潮は強いのです。
私は鹿児島で育ったけれど、変わってないなぁ、とつくづく思う。

薩長は永遠に目が覚めないんでしょうか。薩長土肥とも言われたあと2県、高知県と熊本県では、なんとか野党が勝っているのにね。

まぁ、でも、数字を見ると、今までよりは野党支持が増えている気がします。
鹿児島の民主候補、惜しかったね。勝っていたら、面白かったのに。

<鹿児島>
自民党 402,541
民主党 399,877

<山口>
自民党 419,947
民主党 267,670

Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]

by keikoda2000 | 2007-07-30 09:41 | 主婦日記  

<< 水曜日の変 めでたい >>